すずり付アイライナー!? 「SHISEIDO」新作発表会のコスメが画期的すぎ

SMK-5_B-20170427161933-e1493277607845-67a0d6560b44bf88e74b3d8666c94b01e6a7e964

“新作コスメ”という言葉に弱い女性はきっと多いのではないでしょうか。それがこれまでにない画期的なものだとしたら、なおさら興味を惹かれますよね。

実はそんな“新しい”と“画期的”が融合したアイメイクアイテムが、『SHISEIDO』から発売予定なんです!

そこで今回は、『SHISEIDO』発表会に潜入した筆者が会場で見た新商品について、一足先に早く体験してお伝えします。

「書」から着想を得た『SHISEIDO』秋冬アイテム

『SHISEIDO』の2017AWのメーキャップテーマは“Modern Art Calligraphy”。日本の“書の世界”から着想し、モダンでアーティスティックなメイクを提案しています。

会場は、そのテーマ通り、モノトーンでモダンな雰囲気。そこに勢揃いしていたのは……、書の世界を表現しつつもカラフルなメイクアイテムたち! そんな注目のアイテムをご紹介します。

『インクストローク アイライナー』

まず一番に目を引いたのがこちらのジェルタイプのアイライナー。容器中央のV字突起を書道の硯(すずり)のように使うことができ、筆やブラシについた液量を調節し形状を整えることができます。

このV字突起のおかげで、手の甲や容器の縁を使って筆をさばく必要が無くなるので、汚れも気にならずストレスフリーで使い続けることができますよ。(全6色/4.5g/各3,500円<税抜き>2017年7月1日発売予定)

『インクストローク アイライナー ブラシ』

アイライナーと同時に目に飛び込んできたのは、カーブした持ち手が特徴的なアイライナーブラシ。

30°のカーブによって、まつ毛の生え際を隠さずラインを描くことができたり、キャットラインも失敗することなく簡単に引くことができます。“広島県熊野筆”の技で、究極の描きやすさをも追及されたブラシです。(3,500円<税抜き>2017年7月1日発売予定)

『ペーパーライト クリーム アイカラー』

見ているだけで元気が出る、色とりどりのクリームタイプのアイシャドウ。和紙からインスパイアされたというそれぞれのカラーは、透け感のあるマットな仕上がりで、大人の女性にぴったり。

一塗りで色鮮やかに発色しますが、指で少しずつのせたりぼかしたりすることで失敗を防ぐことができ、自在に発色をコントロールできる優れものです。(全8色/6g/各3,000円<税抜き>2017年7月1日発売予定)

デモンストレーションとタッチアップでカラーメイクの新トレンドをキャッチ

イベントでは、新商品の特徴や魅力を解説していただいた後、実際にアイテムを使ってメイクのデモンストレーションが行われました。

アイライナーブラシをスタンプのように押し当て、キャットラインのベースを描き、それに沿ってキレイなアイラインが引かれていきます。アイシャドウは目頭側から指でのせていき、目尻や二重部分にはあえて色をのせないことで抜け感が出ていました。

その後は、来場者もタッチアップでアイメイクを体験することがきたので、筆者もメイクしてもらいました。

普段は「ポップ感が強い」と敬遠しがちなイエローをあえてチョイス。それに併せて、下まぶたにグレー、アイラインはネイビーを選んでもらいました。

仕上がりはこちら。

上まぶたは『YAMABUKI YELLOW』、下まぶたは『USUZUMI BEIGE GRAY』、アイラインは『KON-AI BLUE』です。

“やりすぎ感”が出るのを恐れて、なかなか挑戦しにくいと思いがちなカラーアイシャドウですが、のせ方で抜け感をつくったり、上下の配色を考えることで、大人なカラーメイクに仕上がります。今後もっと様々なカラーに挑戦してみたくなりました!

ほかにもまだある!新作ファンデ&リップ

今回の発表会では、アイメイクアイテムだけでなく、クッションファンデーションと口紅も登場!

こちらは、昨年11月に初登場した『SHISEIDO』のクッションファンデの第2弾『シンクロスキン ホワイト クッションコンパクト』。今回は、セミマットな質感で、明るさ・透明感が引き立ち“美白肌”を演出。一人一人の肌状態にシンクロし、シミやそばかす、黄ぐすみが気にならない肌が続きます。(全4色/4,300円<税抜き>2017年6月1日発売予定)

口紅『ルージュ ルージュ』は、ビビッドカラーと肌馴染みのいいカラーが登場。『SHISEIDO』独自の赤の発色技術により、唇だけでなく肌色まで美しくみせてくれますよ。(新作8色/3,600円<税抜き>2017年7月1日発売予定)

「使ってみたい!」とつい言ってしまうアイテムが勢揃いだった今回の『SHISEIDO』新作発表会。気になった方は、ぜひ試してみてくださいね。(※ 価格は全て編集部調べです)

Related post

Pickup post

  1. Fotolia_108854650_Subscription_Monthly_M-20161228055244-620x413-7f2c3a4261ba2d1df4364c807ac347fd0c549e1e
    冷たい物や熱…
  2. shutterstock_168181001-92d0b3b4e13318461671650cdf37533675eadee0
    2017年春夏は、ӗ…
  3. BA46115869_l-500x333-0fe4bf6d20990305191f106e581c6ad4faa3656a
    早いもので、…
Return Top