ヤバッ…実は知らない人多数!「正しいお箸の取り方」でマナー美人に

Fotolia_59074274_Subscription_Monthly_M-1-20160819135334-e1471582475814-620x467-5a117d253a28bf7b7771bc9062bce59870883585

気になる男性とのお食事デートとなれば、洋服に髪型、メイクと男ウケを狙ったオシャレに気合いを入れて臨みますよね。もちろん美しい身なりに悪い印象を受ける男性はいないハズですが、実際見られているのは、外見だけではない様子。

男性が重視しがちな“品格”あなたは意識していますか? 特に食事時のマナーは女性の印象を左右します。

そこで今回は、マナー講師経験のある筆者が“勘違いお箸マナー”について解説します。意中の彼とのお食事デート前に是非チェックしてみてくださいね。

■お箸マナーで大切なのは“取りかた”にあり

「お箸の使いかたが悪いと育ちが悪そう」と言われてしまうのは、男女問わず共通している要素ですよね。とはいえ、もし子供の頃から、少し変わった持ち方をしていたという人でも、少し特訓すれば“それなりに”見えるようになります。

しかい、案外見落としがちなのが“取りかた”です。お箸の持ちかたはイメージが簡単につくけれど「取りかたって何だろう?」と疑問に思った人は要注意ですよ!

■調査!あなたはお箸の正しい取りかたを知っていますか?

まずは、みんなのお箸の取りかたに関する意識を調査。下から投票してみてくださいね。

投票ユニットが表示されない場合はコチラ

それでは、正しいお箸の取りかたを解説しましょう。

■正しいお箸の取りかたの手順

(1)右手でお箸の中央よりやや上のあたりを軽く握るようにとる

(2)左手でお箸の中央より下あたりを軽く受ける。そのまま右手を右端の方に滑らせながら、右手を折り返し手の平が上をむくように移動させる。

この時“滑らせる”ことに、お箸の取りかたのポイントがあり、乱雑に扱わないよう気をつける。

(3)右手で下からお箸を受けて、正しい持ちかたをすれば完成。

これが正しいお箸の取りかたです。持ちかたばかりに気をとられ、肝心なスタートのとる部分で雑な箸使いを目の当たりにする機会も多いです。この“滑らせる”という流れが自然と身についている女性は、特に大人の品格の高さを感じさせられるでしょう。

また、お箸を置く時は手順を逆にします。取りかたをマスターするのなら、もちろん置きかたも美しくしたいですよね!

男性は女性の外見以外にも、基本的なお食事マナーは注意して見ている人が多いようです。いくら着飾っても、マナーについてはしっかり勉強して、習慣づけていなければ簡単にボロが出てしまいます。この機会に、お箸のとりかたを是非身につけてくださいね。

【関連記事】

※ 耳がイタイ!「美女でも男は許せない」デート中のNG…恐怖の1位は

※ 箸でソレしちゃ絶対だめ!一発で「マナー知らず認定」される箸使い5つ

※ 箸か手か…悩む!「高級寿司店」で空気が一瞬凍るNGマナー7つ

※ 梅干しもレンチンで最強!食べる前「温める」と体にイイ意外食材3つ

※ 脳にもシワにも…いいことだらけ!「割り箸1膳の笑顔トレ」で好感度UP

【おすすめ記事(PR)】

夏枯れお肌にパワーチャージ!「腐らないリンゴ」驚異の幹細胞のパワーでもっちり弾力肌へ

肌老化をストップ…30才以上の女性必見!新発想スキンケア「隠れ炎症鎮め」とは

パサ髪から変身!? 「自宅でサロン級ヘッドスパ」濃密セルフヘアケア法

※ 永久ってどこまで本当?「最新ムダ毛対策」皮膚科医が徹底解説!

※ 商品代金0円でスタート!? スルスル「自然とスリム」になれる秘策って?

女の熱量をほっこりあげて!冷えが襲う「肌・心・体」大惨事3つ

【姉妹サイト】

※ 第2回BizLady×日本女子経営大学院のキャリアアップセミナー募集開始

Related post

Pickup post

  1. Fotolia_108854650_Subscription_Monthly_M-20161228055244-620x413-7f2c3a4261ba2d1df4364c807ac347fd0c549e1e
    冷たい物や熱…
  2. shutterstock_168181001-92d0b3b4e13318461671650cdf37533675eadee0
    2017年春夏は、ӗ…
  3. BA46115869_l-500x333-0fe4bf6d20990305191f106e581c6ad4faa3656a
    早いもので、…
Return Top