最初の完成予想図がキモ!ゴミ溜め部屋が劇的キレイ「整理整頓テク」

Fotolia_139482284_Subscription_Monthly_M-20170519144225-e1495172578973-c5a3d385d6d5c1251b300df79ee7fc4ae3114a24

週末が近くたびに「今度の休みこそ部屋を片付けよう……」と意気込みつつ、なかなか手を付けられない人も多いのでは?

後回しにすればするほど、片付ける量と範囲は広がっていくばかり……。今度の休みこそ、一気に片付けを済ませてみませんか?

そこで今回は、整理収納アドバイザーでもある筆者が”ゴミ溜めからの逆転収納術”をご紹介します。

目を背けたくなる!? 収納迷子が行きついた先は…

この画像を見て、ビックリ仰天! という方も多いかもしれません。実はコレ、悩める子羊・筆者の知人の収納スペースなのです。

賃貸マンションのリビングにある収納スペースなのですが、所狭しとモノを積み上げてしまっている状態で、足の踏み場もありませんね。どこに何があるのか把握できず、ストック量が分からないためにモノの二度買いにつながったり、必要なモノがこれ以上入らないといった問題点を抱えています。

しまう場所に困ったモノを、ただ何も考えずに積み重ねていくとこんな結果に……。こうならないためには、どのように収納していったらよいのでしょうか。

まずはコレ!収納の「完成予想図」を作る

キレイで見やすい収納を作る際には、家の完成予想図のように、収納の完成予想図を作ることが大切です。そのためには、まず、動作・動線にかなった収納を意識しましょう。

私たちがモノを出し入れしやすい高さは、肩~腰の位置。その次が、腰~足元。最後に、肩~上。つまり、中→下→上の順です。

そこで、例えば頻繁に取り出す書類やファイル、料理本などは“中”に、重さのある鉄板や鍋などは”下”に、季節ごとのファブリック素材など、頻繁に出番がないものは“上”というように、大体の位置を決めていきます。

まさに神アイテム!賃貸マンションでも問題なしの「レクポスト」

賃貸マンションにありがちな仕切りのない収納スペース。ここに仕切りがあるだけで、収納がぐ~んと捗りそうな気がしませんか? 賃貸だからムリ? いえ、大丈夫です!

ここで筆者がおススメするのが、ラック支柱とDIYボードを好みの幅・高さに合わせて組み合わて作る“レクポスト”です。DIY初心者の筆者でも所要時間はわずか、15分程度で完成! 通販サイトでも購入できるので、採寸さえすればOK。とっても便利ですよ。

前述の“収納完成予想図”に併せて、レクポストの高さや幅を選びましょう。

グループごとにひとまとめ!ニトリ・IKEA・無印が大活躍

続いて、収納スペースの中で溢れ返っていたモノたちを、用途別にアイテムをグループ分けしていきます。

例えば、“掃除用洗剤、雑巾、コロコロのスペア”で1グループ、“薬、サプリメント、絆創膏”で1グループといった分け方です。

そして、用途別にグルーピングしたモノたちを、取り出しやすいようにBOXへ収納していきます。筆者は今回、日用品はニトリとIKEAで購入した“ふた付きBOX”へ、書類や料理本などは無印良品で購入した“ファイルボックス”へ収納しました。

収納したあとは、どこに何が収納されているかが一目瞭然で分かるように内容物をシールに書きだし、貼り付ける“ラベリング”作業を忘れずに! 「どこ行ったけ~!?」などと、モノを探し回るストレスがなくなりますよ。

眺めるだけでテンションアップ…衝撃の「after」はこちら!

これまでくさい物に蓋をするかのように手をつけるのを避けていた収納スペースが、見事スッキリキレイに蘇りました! 知人曰く、「今では、自分から開けて眺めたくなってしまうほど!」とのこと。これこそ、片付けがもたらす精神的効果ですね。

いかがでしたでしょうか? 「うちは賃貸マンションだから」……と諦めるのはまだ早い! 理想の収納を手に入れることで、毎日がより一層心地よくなるはずです。次の休みにでも、ぜひご自宅の収納を見直してみてくださいね。

【おすすめ記事(PR)】

お疲れ女子は「酵素」が足りない!? 大人のための「心とからだ」回復術

「メディパラソル」が口コミで話題沸騰中!飲む紫外線予防って?

そろそろ赤ちゃん…妊活時に摂りたい自然派サプリと基本テク3つ

「ゲっ…シミ!」の前に超速ケア!美肌女子がこっそりしてる簡単ケアが判明

うっかり焼けも余裕!今年の夏は「飲む日焼けで止め」をプラスして白肌キープ!

1,000円でお試し!話題の「ブースター美養液」の実力とは…

2CUPは当たり前!元AKBも大絶賛の豊満バストを叶えるナイトブラ【満足度98.6%】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る