井川遥に石原さとみ…「憧れ女優の眉ルール」でハイッ!モテ顔完成

628490978-20170630175257-e1498812809184-22ab5f047c1a30d30ac70ca6ff00f0915b062cb8

顔の中でも印象を左右する重要なパーツ、眉。しかし眉はメイクするのが難しいパーツでもあります。憧れの芸能人の眉を真似してみても、イメージ通り描けなかったり、不自然になってしまったり……。

そこで今回、『美レンジャー』の過去記事から“なりたいイメージの芸能人”に近づく眉メイクの方法をご紹介します。

「井川遥」みたいな…涼し気な大人眉

過去記事「井川遥の眉を真似るだけで…“大人キレイな清涼顔”の出来上がり!」では、誰でも井川遥のような“大人キレイな顔立ち”に近づける眉の描き方を解説しています。

(1)眉は“やや細め”が大人っぽさのカギ

眉は太いと若々しく快活な印象に、細いと大人っぽく落ち着いた印象に仕上がります。井川遥のような落ち着いた雰囲気を目指すなら、眉をやや細めに描きましょう。

(2)眉は“やや長め”が華やかさにつながる

眉は長めに描くと大人っぽく華やかな印象に仕上がります。小鼻と目尻を結んだ延長線上を目安として描きましょう。

「石原さとみ」みたいな…モテる癒し系眉

過去記事「モテ角度は45度!石原さとみ風“癒し系やわ顔を作る”眉頭の法則」では、石原さとみのような“癒し系フェイス”に近づけるポイントを解説しています。

(1)眉頭は約45度!

まず、上の写真(1)のようにアイブロウペンシルで眉頭の一番端に床と垂直になるように縦ラインを描きます。次に、(2)のように下眉頭から床と平行になるように横ラインを描きます。(3)のように縦ラインと横ラインが交わった部分を支点に、45度を意識して斜め上にラインを描きます。

(3)のラインよりも上にはみ出た部分は不要な毛。眉用のハサミで根元からカットします。カットしたら洗顔、スキンケアをし、顔を清潔な状態に。洗顔後に描いたラインが消えたとしても、根元からカットされている部分は不要な眉毛である目印になります。

仕上げに根元からカットされている不要な眉毛を、シェーバーやカミソリで処理
すれば45度に近い眉頭の完成です。45度きっちり鋭角にすると不自然に仕上がるので、45度を意識しつつも、眉頭に少し丸みを持たせるように仕上げるのがポイントです。

(2)女らしさを出したいなら…アーチ型!

やわらかな表情が魅力的な癒し系フェイスに近づくには、眉の形も意識したいところです。おすすめはアーチ型。曲線だけで構成されるアーチ型の眉は、より表情を柔らかく女性らしく見せてくれます。

描くときのポイントは、上のアウトラインと下のアウトラインが曲線になるように意識すること。さらに、眉尻をキュッと細く描くことで女性らしさがよりUP。45度眉頭との相性も抜群です!

「綾瀬はるか」みたいな…やさしい印象の眉

過去記事「綾瀬はるかを急激に可愛くしたのは…“眉の形”!秘密の描き方教えます」では、やさしく見える平行眉の描き方を解説しています。

平行眉を描くときは、眉頭と眉下山を描き足すと比較的平行になりやすいので試してみてください。

しかしこの平行眉、誰もが似合うというわけではありません。目に角度がある方、たとえば上がり目さんや、下がり目さんは、目と眉の角度がちぐはぐになりがちなので、不自然に仕上がることもあります。

そこで、上がり目さんが平行眉を取り入れるときは、目尻下部分にアイラインやアイシャドウを入れる“垂れ目メイク”にしてみて。目の角度がやわらぎ平行眉が似合いやすくなります。

また、下がり目さんはアイラインを少し跳ね上げるように入れ、切れ長の目元を演出すれば、平行眉が似合いやすくなります。

なりたいイメージの眉メイクは見つかりましたか? ご紹介したポイントを押さえて描けば、憧れの芸能人の印象に近づけるはず。ぜひ試してみてくださいね。

【画像】

※ getty images

【おすすめ記事(PR)】

年齢を重ねることを楽しもう!…女性に勇気を与える話題の動画とは

【美容家が納得】「プラセンタ含有量360mg」アラフォーは知らなきゃ大損!?

湿気で髪がまとまらない!ならば「頭皮クレンジング」を試してみて!

お疲れ女子は「酵素」が足りない!? 大人のための「心とからだ」回復術

1,000円でお試し!話題の「ブースター美養液」の実力とは…

これからの季節、要警戒!虫さされのかゆみ「気持ちよ~く抑える」方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る