うつくしい美白肌の秘訣は、デコルテコットンパック – モデル・泉里香

IMG_4595-e1501754130505-500x387-4c392fb825c18d3dc93dc0aea628600474a9a216

モデル・グラビアの双方で活躍し、“女性がなりたいカラダNo.1”として注目を集めている泉里香さん。今回は雑誌やテレビにと幅広く活躍する泉さんに、多忙な毎日でも笑顔でいる秘訣や、自宅でのリラックス法、夏のデコルテケアなどについて伺いました!

編集部:食事などインナービューティーの面で、日ごろ気を付けていることはありますか。

泉里香さん(以下、泉さん):一日の食事をバランスよく食べるようにしています。(仕事の)現場ではお弁当だったり外食になってしまうので、自宅ではなるべくそういったところを補えるよう、野菜やフルーツも積極的に摂るようにしています。

編集部:よく作るメニューはありますか?

泉さん:自宅ではお味噌汁をいただくことが多いです。いっぱい野菜を入れるようにしていて、お味噌汁は身体が温まりますし、乳酸菌がたくさん含まれているので良いんですよ。

編集部:いよいよ夏本番ですが、スキンケアの面ではどのようなことに気を付けていますか。

泉さん:今の時期は、特に日焼けに気を付けています。焼けてしまった場合はすぐに冷やしてほてりをとって、そのあとに保湿をしたり、美白化粧水などでケアをしています。

編集部:すぐに冷やすことがポイントなのですね!

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

泉さん:そうなんです。氷や固くしぼった冷たいタオルで帰宅したらすぐに冷やして、一刻も早く火照りをとるようにしていて。これは昔からしていることですね。
あとは、デコルテの下の方まで化粧水を染み込ませたコットンパックをすることもあります。ちょっと贅沢なんですが。

編集部:その姿を想像してみると、すこし面白いですね(笑)。

泉さん:コットンパック中は、まったく動けないんですよ(笑)。

編集部:泉さんといえば、テレビや雑誌でみるステキな笑顔がとっても印象的です。

IMG_4567

泉さん:ありがとうございます!

編集部:忙しい毎日を過ごされていると思いますが、いつも笑顔でいる秘訣は、どんなところにあるのでしょう。

泉さん:毎日を楽しむようにしています。落ち込むこともありますけど、寝て忘れることにしていますね(笑)。

編集部:ご自宅でリラックスするために、していることはありますか?

泉さん:香り物が好きで、アロマをたくさん揃えています。焚くこともありますし、お風呂に入れることも、就寝前に耳たぶなどにつけて寝ることもあります。耳たぶからはすごく香りがいいので、今朝もつけてきました。そうやって、香りから癒しをもらっていますね。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

編集部:耳たぶにつけるんですね、ステキ。さっそく試してみたいと思います! ちなみに、香りはどういったものを選ばれていますか。

泉さん:寝るときはラベンダー。朝だったら、いろいろなオイルがブレンドされたものがあるので、その時によって使い分けていますね。また柑橘系も好きなので、夏はグレープフルーツやレモングラスなどもいいですね。あとはミントも気に入っていて、肩こりの時にはミント系のものを使ってマッサージしたりもしています。

編集部:肩がこることもあるんですね。

泉さん:ありますね。肩がこったときは、肩回しをするようにしています。あと、首はほぐさないと顔もむくみやすくなってしまうので、回したり、肩や鎖骨・首にかけてマッサージをしたりしています。皆さんも、首のケアには気を付けてみてくださいね。

泉さんのキレイの秘密を教えていただきました。素敵なアロマの習慣やこの時期のデコルテケアは、ぜひ取り入れてみましょう!

(LBR編集部)

【あわせて読みたい】
美しいボディラインの秘訣は「筋肉のコルセット」 – モデル・泉里香
“モグラ女子”泉里香が語る「ムリしないキレイ」。エロふわボディの秘密とは
30代はゆるく頑張ってみたら、きっと新しいステージがある – モデル・高山都
浴衣にも!簡単かわいいミディアムアップアレンジ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
アラフォー美容の新定番!2017年上半期LARベストコスメ大賞
プチプラも!美容家が選ぶ、上半期ベスコス〜メイク編4部門
30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱハーフアップ」のコツ
「残念ハーフアップ」が変身!こなれハーフアップのポイントまとめ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る