顔を触らずリフトアップ!仕事帰りの「お疲れ顔リセット術」4つ

20170927sakamoto02-500x375-7a19eadd7adfcf3c15554d2d91c0db223b0db3ad

仕事終わりは楽しみなデート。なのに、鏡を見たら疲労感満載のお疲れ顔ではちょっと気後れしてしまいますよね。

そんな時はメイク直しの前に、デコルテや耳など、何箇所かほぐしてみましょう!血色が良くなり、リフトアップや失われた目ヂカラも回復しますよ。

そこで今回は小顔管理士でエステ講師の筆者が、仕事も恋も頑張る女性におすすめしたい「仕事帰りのお疲れ顔リセット術」をご紹介します。

メイクは崩したくない……それなら顔を触らなくても大丈夫!

メイクの上から顔を触るのって抵抗がありませんか? 目の周りや頬をほぐさなくてもお疲れ顔リセットは可能です。

デスクワークは特に目の酷使や首・肩・背中のはりやコリで上半身がガチガチ。顔は全身が繋がる一枚の皮膚の一部だから、周囲の硬くなった皮膚が柔らかくなると引っ張られてリフトアップ効果が期待できます。

仕事帰りも爽やかに!「お疲れ顔リセット術」4つ

鎖骨リンパをほぐして血色UP!

鎖骨リンパほぐしの図

肩こりを感じている人は、仕事終わりはガチガチですよね。そんな人は鎖骨リンパも間違いなく詰まっていて、顔色をくすませてしまっている可能性大。

鎖骨の上を押したり揉んだりして、痛みがある人は詰まり気味です。鎖骨リンパ節をほぐして、血色をUPさせましょう。

耳の付け根を動かしてむくみスッキリ

耳周りをほぐすの図

顔周りのリンパ節といえば、耳周りにある耳下腺リンパ節。流れをスムーズにしておきたい場所です。

耳をひっぱったり、ひっぱりながら回したりすることで、耳下腺リンパ節が刺激されます。

耳の付け根が動くようにすると、だんだんぽかぽかしてきて顔全体の流れもスムーズに。むくんだ顔をすっきりさせましょう。

側頭筋をほぐしてリフトアップ

側頭筋ほぐしの図

小顔の施術でも行われる側頭筋は、頭の側面、耳の上あたりにあります。

耳の上あたりの髪を上に引っ張ると、顔が持ちあがるのがわかりますか? ここが固まっていると顔がたるんでしまうので、よくほぐしておきたい場所です。

手のひらにあるお肉の部分(手根)や、ぐーにした手の関節部分でグリグリほぐしてもOK。1日働いて下がった顔をリフトアップしましょう。

後頭部をほぐして顔全体の血行UP

後頭部ほぐしの図

最後は後頭部をほぐして、顔全体の血行をUPさせましょう。

細い首に支えられている頭ですが、首の裏側ってかなり凝っていませんか? 後頭部と首の境目にはツボもあります。手根や関節をあてて、髪の生え際、生え際の上のくぼみをしっかりほぐしましょう。

いかがでしたか? 猫背気味、背中のハリを感じる人は背中合掌や背中ひねりもおすすめです。背中がほぐれると後ろに顔が引っ張られますよ。ぜひ参考にしてくださいね。

ライタープロフィール

紅華堂主宰・小顔管理士・坂本 雅代

大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は16年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在は施術の他、エステ講師、美容ライターとして活動中。

【保有資格】

国際中医薬膳師/中医薬膳師/JREC認定リフレクソロジスト/骨気小顔管理士/ファセテラピー

【あわせて読みたい】
腰痛改善にも◎!骨盤〜太もも周り引き締めエクササイズ
腰痛ケアやダイエットに◎!プールウォーキングのやり方
100円で腰が楽に!? テニスボール1個でデキる腰痛セルフマッサージ

腰痛や生理痛を緩和!背面を鍛えるベイビーコブラのポーズ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
夏の“下半身太りスパイラル”を解消!太もも引き締めエクサ
足の甲がポイント!サンダルが似合う足になるケア&エクサ
“気象病”に振り回されない!自律神経を整える習慣3つ
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る