あなたはどう?女性の「毎月の美容代」えっそんなに?と言われてナシな金額は…

Fotolia_102074030_Subscription_Monthly_M-20170928162917-e1506583781842-99a8ace8913a7d5b08529d3281343bd94fa8f5c7

ツルッツルでシワひとつないお肌を持つ大人女子に会うと、「うわ~羨ましい!」と思う反面、「きっとあの肌を保つのに、すんごいお金をかけてるに違いない」なんて勘ぐってしまいますよね。しかし「月の美容代いくらですか?」なんて失礼なことを聞けるわけもなく……。果たして世の女性たちは、スキンケアにどれくらいお金を使っているんでしょうか。

株式会社ナガセ ビューティケァが、全国の20歳代~60歳代の働く女性を対象とした働く女性の「肌とハリ」に関する意識調査(有効回答数500人)でわかった、驚くべき結果を紹介しましょう。

また、男性のみなさんにもぜひ読んで欲しい“女性に言うと喜ばれるキラーワード”も同調査にて判明したのでお伝えします!

1ヶ月のスキンケア代は1,000円未満が最多!最も費用をかける年代は…

「スキンケアについて1ヶ月にどのくらい費用をかけますか」と質問したところ、最も多かったのは「1,000円未満」(30.8%)となりました。

年代別に見ると、20代~30代は「3,000円未満」が6割以上という結果に。

また「ハリのある肌のために、現在お使いの費用に加えて1ヶ月にどのくらい費用をかけてもよいと思いますか」と質問したところ、「1,000円~3,000円未満」が最多」で、約4割となりました。

年代別に見てみると、「3,000円以上かけてもよい」と回答したのは50代が最も多く、約4割にのぼりました。やはり、年齢が上がるにつれ、お手入れ費用も上がるのはいた仕方ないようです。

言われて嬉しいほめ言葉は単なる「キレイ」より「肌がキレイ」

また、言われて嬉しいほめ言葉について質問してみると、全体では「肌がキレイですね」(57.0%)が半数以上を占めました。単なる「キレイですね」が40%だったことを考えると、大きな差と言えるでしょう。

また年代別に見ると、40代~60代では「若々しいですね」が2位に。50代・60代では「イキイキしている」も上位にランクインしています。

男性のみなさんは、気になる女性を褒めるなら「キレイだね」や「可愛いね」より「肌がキレイだね」と言ったほうが、女性に喜ばれるかもしれませんよ。

初対面の女性を見て「素敵だな」と感じるポイントは?

初対面の女性を見て思わず素敵だと感じるポイントについて質問してみると、全体では「姿勢が良い」(61.6%)が6割以上と、2位以下に大きく差をつける結果となりました。

続いて2位に「表情が豊か」(48.4%)、3位に「ファッションセンスが良い」(47.2%)が続きます。

年代別に見ると、20代・30代では「髪の毛がキレイ」、「スタイルが良い」など見た目を重視する回答が、40代~60代では「ファッションセンスが良い」、「表情が豊か」など、本人の意識によるものが上位にくる傾向が見られました。

着ているファッションをよりオシャレに見せ、美人度をグンと上げるためにはまず何より美しい立ち姿を心がけることが大切なようです。

調査結果を見て「え! そんなにお金かけてるの!?」と思った人もいるでしょうし、「なんだ、意外とみんなプチプラ派なのね」と思った人もいるでしょう。しかし魅力的な女性になるためには、“化粧品にいくらお金をかけるか”よりシャキンと背筋を伸ばして堂々と前を向き、イキイキとした笑顔を絶やさない……それが何より大切なのかもしれませんね。

【おすすめ記事(PR)】

浮いたお金で女子力アップを狙っちゃう?スマホのカンタン節約術

髪質で悩む私にサヨナラ!さらさらストレート髪に近づくのはあのシャンプー

「若見え肌」は58歳なのに…見た目30代!500円で始める高級美肌ケアサプリ

1,000円でお試し!話題の「ブースター美養液」の実力とは…

手間ヒマかけずにキレイでいたい!欲張りさんにぴったりの高浸透オールインワン

30代が分かれ目!?「 シワが深くなるまえに」試したいアイテムが実質無料

【参考】

※ 働く女性の「肌とハリ」に関する意識調査 「ハリのある肌」の女性のイメージは、「若々しい(73%)」「健康的(54%)」などエネルギーにみちあふれた印象 – 株式会社ナガセ ビューティケァ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る