【2017クリスマスコフレ】国産オーガニックブランド『N organic』 クリスマス限定ギフトセット

f08b11511f5825525dedff73be80badc-500x308-7c6ca01b12f079b788c8a4549cd3ffa822e8ac65

続々登場するクリスマス限定アイテムやコフレ。先行販売期間には注文が殺到し、二度も品切れしたという注目の国産オーガニックブランド「N organic」からは、定番アイテムの2つがクリスマスギフトボックスとなって、数量限定販売されます。今回は、セットになっているローションとセラムの魅力も含めてご紹介したいと思います。

クリスマスギフトセット/N organic

100ml+60ml 7,680円(税抜) 11月3日数量限定発売

N organic クリスマス限定ギフトセット

「飾らない姿が美しく、気品のある女性へ。自然の力で素肌と心を美しく導く。」というコンセプトの元、商品企画・開発された自然派スキンケアブランドの「N organic」。紺色にクリスマスツリーが印刷されたボックスは、プレゼントにしても喜ばれそうですよね。

ローション・セラム

「N organic」の特徴は、ローションとセラムの2stepでスキンケアが完了するというところ。エタノール、鉱物油、パラベン、合成香料、着色料、石油系界面活性剤などを使用していないので、敏感肌の方や子供でも使用できるアイテムです。

定価ローションが100ml 3,800円、セラム 60ml 5,800円ですが、今回のギフトボックスでは2つセットで通常価格9,600円のところ7,680円に。

プレゼントだけでなく、N organicが気になっていた! という方にもぴったり。

※全て税抜き価格です。

モイスチュア&バランシングローション

モイスチュア&バランシングローション

天然由来率89.8%で作られたローション。肌に水分を与えて乾燥を防ぎ、キメやハリを整えてくれます。

モイスチュア&バランシングローション

スプレータイプではなく化粧水としては珍しいポンプ式で、1度の使用量は3〜4プッシュ。

成分をみても、「カニナバラ果実エキス、セージ葉エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、ラベンダー花エキス、トウキンセンカ花エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油…」天然由来成分がずらり!

すこしとろみのある透明のローションは天然精油の香りで心まで癒してくれます。

モイスチュア&バランシング セラム

モイスチュア&バランシング セラム

これ一本で、美容液、乳液、クリームの役割を果たしてくれるセラム。こちらも天然由来成分が89.8%です。

モイスチュア&バランシング セラム

一度の使用量は2〜3プッシュ。ミルクタイプのセラムといった感じです。みずみずしいテクスチャーで、すーっと肌になじんでいきます。べとつきを感じにくく、どんな肌質の人でも使いやすいアイテムです。

スキンケアをしっかり行っているのに何だか肌の調子が悪い……。そんな時は、“うるおして保護する”という、シンプルなケアに立ち戻ってみるのも手です。N organicが気になっている方は、自分自身にクリスマスプレゼントとしてあげるのはいかが?

※価格は全て編集部調べ

ライタープロフィール

韓国美容ライター・岡添 渚

元エステティシャン。栄養士・調理師免許を持つ母の元、幼少期から『医食同源』の考えを教わる。韓国美容や東洋医学等に関心を持ち、単身渡韓。現地メディア会社でライターとして就業したのち日本に帰国。

【保有資格】

JCLA 日本化粧品検定協会 日本化粧品検定1級/日本安全食料料理協会 漢方コーディネーター/日本安全食料料理協会 薬膳調整師/大韓天然デザイン協会 ソイフラワーワックス認定講師/大韓天然デザイン協会 ソイPワックス認定講師/JSAアイシングクッキー認定講師

【あわせて読みたい】
【2017クリスマスコフレ】ルネ フルトレールの豪華ヘアケアセット
敏感肌の方におすすめ!韓国の次世代スキンケアトレンド「シカケア」アイテム4つ
【韓国で話題】化粧水とコットンでできる「7スキン法」とは
【30代おすすめ】乾燥知らずの肌になる、最新鋭のエイジングケア美容液3選

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
お風呂場持ち込みはNG!?「オイル美容」のNG習慣4つ
ご利益期待で気分高まる!プチブーム中の「浄化コスメ」3選
突然のゆらぎ肌に。集中ケアする秋の新発売「美容液」4選
老け見えの元「口元のシワ」対策に◎口輪筋を鍛える顔ヨガ2つ

【参考】
N organic(エヌオーガニック)

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る