月曜から気分ダダ下がり!スマホ疲れの「青クマ」を改善する目元ケア

1993d4d91a5fefb9de38923267eaaa34-20160624205829-4af0d82b95a9ed56fc7d5af28ebbcd3e9b7ce956

顔を疲れて見せる大きな要因・目の下のクマ。特に最近では、スマートフォンやパソコンの長時間使用が原因となり、目元の血流が滞ってできる“青クマ”に悩まされる方が急増中……。自分だけが、「クマがヒドイ」と感じるならまだしも、周囲の人に「疲れてるな」「機嫌悪そうだな」と、心配をかけてしまう事態は避けたいですよね。

そこで今回は、慢性的な青クマを改善する3ステップをご紹介していきたいと思います。

■ステップ1・・・ホットタオルで温める

ぬるま湯に浸したハンドタオルを絞り、500〜600Wの電子レンジで30秒〜1分ほど温めれば、ホットタオルが完成します。目元にのせて、血流を改善していきましょう。

■ステップ2・・・目元のマッサージ1

まずは、“流す”マッサージです。

(1)両手の人差し指、中指、薬指を横にした状態で額に当て、こめかみに向かって流す。

(2)その指を上まぶたに移動し、目頭からこめかみに向かって流す。

(3)最後は、指を縦にして下まぶたに移動し、目頭からこめかみに向かって流す。

このマッサージをまずは行いましょう。

■ステップ3・・・目元のマッサージ2

続いては、“プッシュする”マッサージです。

(1)眉頭に人差し指を当て、やや強めにプッシュ。

(2)指を眉中央(黒目の上あたり)に移動し、やや強めにプッシュ。

(3)目尻のキワから指1本分外に指を移動し、やや強めにプッシュ。

(4)下まぶたの中央(骨の上あたり)に指を移動し、やや強めにプッシュ。

各パーツごとに5プッシュずつ行いましょう。また、マッサージをする際は、力を入れすぎないこと、クリームやオイルを塗ってから行うことを守ってください!

スマートフォンやパソコンを使わない生活が難しくなりつつある昨今。鏡を見て自分の青クマにガックリしないよう、日々のお手入れで、クマのない魅力的な目元をキープしましょう。

【関連記事】

※ 出た…「ファンデの毛穴落ち」!目立つポツポツ&黒ずみを消す対策3つ

※ 白目の黄ばみに充血…疲れて見える「瞳おブス」から脱却!アイメンテ

※ 隠すどころか悪目立ち!「クマが気になる人」は絶対NGなメイク3つ

※ アラサー超えたら絶対!目元のクマ・シワを消す「メイク前の仕込み」5つ

※ 1日2分の「クマ」対策!マッサージ&隠しテクで…目元パッと明るく

【おすすめ記事(PR)】

※ 自宅でエステ級のケア!毎日のカミソリ処理を解消「セルフ光ケア美容」って

1日たった21円!? 痩せ子がごくごく飲んでるドリンクって?

すべてをカバーし、崩れない!トレンドのハーフマット肌はこう作る!

美容皮膚科ドクターにきく「化粧ノリが劇的によくなる方法」

あぁ彼がゲンナリ…どんどん引かれる「女性の身だしなみ」悲しいNG共通点3つ

今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オリーブオイル」とは

【姉妹サイト】

※ 夫婦円満の秘訣は神頼み!? 家内安全・夫婦円満にご利益のある神社まとめ

※ エッなんで…!? 男性が「社内恋愛をしたくない」と思う理由6つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る