疲れが肌にでるアラサー女性へ。癒やしのスキンケアアイテム3選

49350513_m-500x333-5797622d3148369ff678fa4f7a89413cbc7fc9ae

「お肌の曲がり角」といえば20代後半。でも、お肌の疲れをどっと感じやすくなるのは、30代前半といわれています。

そこで今回は、アラサー女性が仕事や家事終わりにほっと一息つける、お肌のお手入れタイムに活躍する癒やしのスキンケアアイテムを3つご紹介します。

30代は肌疲れを感じやすい!?

資生堂「ベネフィーク」の20~59歳の女性を対象として行った「身体と肌の疲れの実態」の調査結果によると、特に30代前半は「疲れている」「疲れが肌に出やすくなった」といった意見が多く見受けられました。

さらに、30~39歳の女性を対象に行った「働くお疲れ女性の肌対策」の調査結果では、肌の疲れを「目の下のくま」「肌荒れ」「顔色のくすみ・わるさ」などで感じていることが発覚!

スキンケアする女性

20代と比べて、30代は肌疲れを感じやすくなるようです。思わず「そうそう!」とうなずいてしまった方は、ぜひ夜のメイクオフ&お手入れ時間を大切に過ごしましょう。

そんな肌疲れを感じるアラサー女性におすすめのスキンケアアイテムを3つご紹介します。

上質な泡でくすみのもとをオフ!

ホワイト-プラス ブライト クレンザー/クラランス

150ml 4,500円(税抜)

ホワイト-プラス ブライト クレンザー

植物由来の洗浄成分を配合した洗顔料。ペールピンクの上質な泡でやわらかく包み込んでくれるので、見た目にも、使用感にも癒されそう。

くすみの原因となるメラニンや古い角質や汚れ、メイクなどをすっきり落としてくれるから、くすみが気になるお疲れ肌対策におすすめです。

夜のリセットタイムにおすすめ!

ベネフィーク ハイドロジーニアス<美容液>/資生堂

50ml オープン価格

ベネフィーク ハイドロジーニアス<美容液>

「お疲れさま」というコンセプトを掲げて、忙しい毎日を過ごす女性のために数々のお手入れの提案を行っているベネフィーク。

中でも「ジーニアスシリーズ」は、毎日のリセットタイムのお供に最適。

ハイドロジーニアスは、朝・夜の化粧水と乳液の間に使用する美容液です。ピコモイスチャーカプセルが角層深くまで保湿して、うるおいに満ちた肌へと導いてくれます。

お疲れ女子の救世主!オールインワンスキンケアジェル

エビータ ボタニバイタル ディープモイスチャー ジェル/カネボウ

90g オープン価格

エビータ ボタニバイタル ディープモイスチャー ジェル

疲れを感じる肌に充分してあげたいのがうるおい補給。毎日忙しくてスキンケアの時間が取れない……なんて人は化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックの5つの役割のあるオールインワンジェルを使ってみて。

植物由来の美容成分が、お肌をうるおいで満たしてくれます。

多忙な毎日を過ごすアラサー女性に疲れはつきもの。お肌に疲れが出てきたかも……と感じたら、スキンケアでお肌に癒やしを与えてみては。

※価格は全て編集部調べ

(LBR編集部)

【あわせて読みたい】
▽この春おすすめの新作コスメはこちらでチェック!
たった20秒!メイクブラシを洗浄・乾燥までする万能クリーナー
【3月5日発売】プロ級の春メイクを簡単に実現!CHICCA10周年スペシャルセット
【NEWオープン】オーガニックアイテムが集結する「Make↗︎Kitchen」に注目!
【検証】新・プリマヴィスタの化粧下地は、どれくらい崩れない?

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
お風呂場持ち込みはNG!?「オイル美容」のNG習慣4つ
ご利益期待で気分高まる!プチブーム中の「浄化コスメ」3選
突然のゆらぎ肌に。集中ケアする秋の新発売「美容液」4選
老け見えの元「口元のシワ」対策に◎口輪筋を鍛える顔ヨガ2つ

【参考】
<女性の疲れと肌に関する意識調査>30代女性は、身体も、お肌も疲れドキ。肌疲れを“隠す派”が急増する 肌の第2の曲がり角年齢 35歳 – PR TIMES

ホワイト-プラス ブライト クレンザー – クラランス

ベネフィーク ハイドロジーニアス – ベネフィーク(BENEFIQUE) – 資生堂

エビータ ボタニバイタル 高保潤ライン スキンケア EVITA – カネボウ化粧品

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る