逆効果です!奥二重さんの「目が小さく見える」アイラインのNG3つ

4df105b8d897ce8fe8f2036670ed6403-20160623113041-45d7061fe5bdcfe08b859fd88dc19783334f6808

やっぱり、パッチリした目はかわいいもの。奥二重さんの多くは、何とかして、もう少し目が大きくならないものかとメイクで苦戦していることでしょう。

まず思いつくのが、アイラインをしっかり引いてインパクトを出すこと。でも特に奥二重さんは、アイラインのコツを押さえていないとかえって目が小さくなってしまうのです。

そこで今回は、奥二重さんは絶対やってはいけないアイラインのNGポイントをご紹介しましょう。やりがちなので要注意です!

■1:アイラインを太く描いてはいけない

2016‐17年の秋冬のトレンドでは、またアイラインを強調したメイクが戻ってきそうな予感。トレンドだし目を大きく見せたいし、しっかりアイラインを引こうと思う人は多いはず。確かに、間違いではありません。

しかし、全体的にアイラインを太く濃く描いてしまうと、パッチリ目に見えるどころか腫れぼったく、メイク初心者のような仕上がりになってしまうのです。では、どう引くべきなのでしょうか。

■2:目尻は細めに!二重幅を活かす

目尻だけ二重になっている奥二重さんは、目尻のアイラインを太くしすぎないことが重要です。目尻は太く描きがちですが、太くすると二重幅が見えなくなり、目のパッチリ感が失われてしまいます。

目尻を太く描いた場合と、目尻を細く描いて二重幅を見えるようにした場合を比較してみると、目尻を細くした方がクリッとして見えるのがわかるでしょう。

二重幅が細い目頭側、特に黒目の上あたりは、太目に描くようにします。すると、目の上下の幅が大きく見えるので、目にパッチリ感が生まれるのです。

■3:2016‐17年秋冬のアイシャドウは明るめベージュを

アイラインをより強調したい2016‐17年の秋冬。特に奥二重さんの場合は、アイシャドウのカラーは、控えめな明るめベージュを選ぶとよいでしょう。

ダークな色のアイシャドウを選んでしまうと、アイラインが同化して目立たなくなってしまうので気をつけて!

来季はトレンドの強調アイラインを追い求めるあまり、アイラインをとにかく太く描きがちになる可能性が。しかし、奥二重さんは目を大きく見せたいなら、二重幅を見せることがもっとも重要です。注意してデカ目を目指してくださいね。

【関連記事】

※ ミランダに前田敦子も!猫目に夢中「ヴィンテージアイライン」の描き方

※ チークへんって思われてる!? 「今どき…ダサい」頬紅の入れ方4つ

※ 「メイク下手子」がほぼ当てはまる!残念な仕上がりになるNG4つ

※ 昼なのに…もうドス黒パンダ目!「マスカラ落ち」が加速するNG4つ

※ ヨレにムラ…「ファンデの仕上がり不満女子」を救う!5つのQ&A

【おすすめ記事(PR)】

※ 自宅でエステ級のケア!毎日のカミソリ処理を解消「セルフ光ケア美容」って

1日たった21円!? 痩せ子がごくごく飲んでるドリンクって?

すべてをカバーし、崩れない!トレンドのハーフマット肌はこう作る!

美容皮膚科ドクターにきく「化粧ノリが劇的によくなる方法」

あぁ彼がゲンナリ…どんどん引かれる「女性の身だしなみ」悲しいNG共通点3つ

今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オリーブオイル」とは

【姉妹サイト】

※ ウッ…やりがち!「良縁を遠ざけてしまう」意外なNG行動3つ

※ 2位GACKT「アソコのムダ毛もケアしてそうな男性有名人」新婚1位は

Related post

Pickup post

  1. Fotolia_108854650_Subscription_Monthly_M-20161228055244-620x413-7f2c3a4261ba2d1df4364c807ac347fd0c549e1e
    冷たい物や熱…
  2. shutterstock_168181001-92d0b3b4e13318461671650cdf37533675eadee0
    2017年春夏は、ӗ…
  3. BA46115869_l-500x333-0fe4bf6d20990305191f106e581c6ad4faa3656a
    早いもので、…
Return Top