アラサー世代におすすめ!時短の味方「オールインワンジェル」3選

IMG_2989-500x375-69c06e7aa92bbb25bd64db8a640173e075ab6066

忙しい女性の強い味方といえる、時短スキンケアアイテム・オールインワンジェル。
今では、すっかりおなじみのアイテムとなり、さまざまな種類のものが販売されていますよね。

そこで今回は、アラサー世代の方々におすすめしたいオールインワンジェルをご紹介します。自分の肌悩みや、取り入れたいお手入れを考えながら選んでみてくださいね!

アラサー女性におすすめ!オールインワンジェル3選

◇パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル(医薬部外品)

75g 4,500円(税抜)

パーフェクトワン

シンプルなお手入れで、うるおいケアも美白*ケアも叶えるのが、「パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル(医薬部外品)」。

化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地の6つの機能を兼ねています。

「アルブチン」「トラネキサム酸」という2種類の美白有効成分のほか、ハリとうるおいをサポートする独自の整肌保湿成分「複合型リフティングコラーゲンEX」を配合。
角質層のすみずみまでしっかり保湿しながら、ツヤのあるハリ肌へと導きます。

乳白色のとろんとしたテクスチャーはとても伸びが良く、軽やかな使用感です。
べたつかず、みずみずしいうるおいで肌を満たすので、夏のお手入れにもおすすめですよ。

*メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

◇エビータ ボタニバイタル ディープモイスチャー ジェル

90g 1,600円(税抜)

エビータ

エイジングケア*を意識し始めた方におすすめなのが、「エビータ ボタニバイタル ディープモイスチャー ジェル」。

化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックの5つの機能を兼ねています。

植物の恵みを味方にしたボタニバイタルシリーズには、共通成分として植物由来の保湿成分「ポリアミンα**」を配合。
角質層のすみずみまでうるおいが浸透し、しっとりとしたハリ肌へと導きます。

淡いクリーム色のぷるんとしたテクスチャーは、肌の上でなめらかに伸び広がり、しっとりとした感触に。
ローズやゼラニウムなどが華やかに香るので、ゆったりとした気分でお手入れが楽しめそうですね。

*年齢に応じたうるおい・ハリのお手入れ **ダイズ芽エキス、グリセリン

◇リッツ ホワイト 薬用ステムパーフェクトジェル(医薬部外品)

80g 2,400円(税抜)

LITS

エイジングケア*・美白**ケアも叶えたい方には「リッツ ホワイト 薬用ステムパーフェクトジェル(医薬部外品)」がおすすめ。

化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地の6つの機能を兼ねています。

美白有効成分として「プラセンタエキス」を配合。
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎ、肌をすこやかに保ちます。

半透明で程よい弾力のあるテクスチャーは、とてもみずみずしい使い心地。
肌をたっぷりのうるおいで満たし、キメの細かいクリアな印象のツヤ肌を目指せますよ。

*年齢に応じたうるおいケア **メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ

オールインワンジェルは、普段のお手入れにはもちろん、外出先でも便利なスキンケアアイテム。
ジムなどで運動した後のお手入れや、温泉やスパなどへのお出かけ時にも役立ちますよ。

時短で効率よくお手入れをしたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

※価格は全て編集部調べ

(LBR編集部)

【あわせて読みたい】
皮膚科医に聞いた!働くアラサー女性が気をつけたい「くすみリスク」とは
「スキンケアが効かなくなった」アラサー世代がやるべきケアとは?
10年後の自分のために!アラサーから始めるべきエイジングケアとは
アラサー世代の大敵!くすみを払拭するメイク術

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
シミ対策に◎!美白化粧品の選び方と美容家おすすめ4選
たるみ毛穴対策に!おすすめコスメ6つとマッサージ法
お風呂上がりにシワをチェック!タイプ別「シワ対策」2つ
たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガまとめ

【参考】
パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル(医薬部外品) – パーフェクトワン
エビータ ボタニバイタル ディープモイスチャー ジェル – EVITA(エビータ)
リッツ ホワイト 薬用ステムパーフェクトジェル(医薬部外品) – LITS(リッツ)

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る