まだまだ行きたい!ビアガーデンで太らないおつまみの食べ方

39501487_m1-500x334-8a704c36b7d937fdd50cacee4adc80a36cf6bf1c

夏も後半になり、過ごしやすい季節になってきました。みなさん、ビアガーデンにはいきましたか? 真夏の暑い中で飲むビールもおいしいですが、これからの季節は夜風が気持ち良くのんびりと楽しめるそうですね。ビアガーデンは9月いっぱいまでやっているところが多く、残暑でも楽しめるのが魅力。でも、行く機会が続くと太ってしまうかも…と心配になりませんか。
特にビアガーデン定番のおつまみのから揚げやフライドポテトはダイエットによくないと思いがちですが、食べ方を変えることで太りにくくなることも可能なんです! 
そこで今回は、毎日ビアガーデンに参加しても太りにくいおつまみの食べ方をご紹介します。

【1】野菜サラダや茹でた野菜をたっぷり食べる

食事は野菜から先に摂ることで、血糖値が急激に上がるのを避けて脂肪の吸収を抑えるので、太りにくくなるといわれています。ダイエットの大敵の便秘予防にも効果的なので、乾杯をしたらまずは野菜から食べることを心がけましょう!
野菜はビタミン、ミネラルを含み、カロリーも低いので安心してたくさん食べることができます。茹でることで量をたくさん食べることができますので、茹で野菜のサラダなどをチョイスするとさらに◎。

【2】鶏のから揚げは2個まで

冷たいビールに鶏のから揚げは絶品です。でも太りたくないからと我慢していませんか? 太らないために食べてはいけない食品はありません。ただ食べる量を減らせば良いのです! 鶏のから揚げは最高でも2個までにとどめておくと◎。
鶏肉は良質のたんぱく質なので積極的に摂るべきですし、みんなが美味しそうに食べているのを眺めているのは寂しいですよね。美味しく一緒に食べましょう!

【3】フライドポテトは10本まで

塩味の効いたフライドポテトもビアガーデンのおつまみの定番。カロリーが高いことは分かっていても、目の前に山盛りのポテトがあるとなると手が止まらなくなりそうですよね。
そんな時は、食べる本数を10本まで! など本数を決めておいて。そうすれば、カロリーオーバーになることはありませんよ。

いかがでしたか? 食べてはいけないものを作らずに食べすぎにだけ気をつけてください。
また、野菜だけでは水分が不足しますので、水も必ず飲んでくださいね。ビアガーデンで涼しい風に吹かれ、冷たいビールを楽しんで!

(岡野 ユミ)

【あわせて読みたい】
痩せたいなら絶対食べて!朝食で食欲をコントロール出来ちゃう理由
むしろ食べれば痩せる!?ダイエット中に摂りたい糖質3選

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
女優も常食で話題!「アマランサス」食べ方&簡単レシピ3つ
水出しはNG!?ルイボスティーの効果的な飲み方・選び方
アンチエイジングに◎!ミトコンドリアを活性化&増やす食べ物・飲み物

【参考】
太りにくい食べ方のコツ – タニタ

Related post

Pickup post

  1. Fotolia_108854650_Subscription_Monthly_M-20161228055244-620x413-7f2c3a4261ba2d1df4364c807ac347fd0c549e1e
    冷たい物や熱…
  2. shutterstock_168181001-92d0b3b4e13318461671650cdf37533675eadee0
    2017年春夏は、ӗ…
  3. BA46115869_l-500x333-0fe4bf6d20990305191f106e581c6ad4faa3656a
    早いもので、…
Return Top