ほんの一工夫!「ドライヤーで汗ドロドロ」を回避する髪の乾かし方

39250319_m-20160731172541-678aa3da68481a99f9d623aba947e8df537ec612

うだるような暑さのなか、さっぱりしようとシャワーを浴びても、むわ~んとした洗面所でドライヤーを使うと、髪が乾く前に汗でドロドロになりませんか?

せっかくシャワーを浴びたのだから、涼しく身支度を整えたいですよね?

そこで今回は美容ライターである筆者が、ドライヤーを使っても汗をかかない髪の乾かし方をレクチャー! この機会に夏のドライヤーの使い方をアップデートしましょう!

 

■1:タオルドライを3回!?

吸水タオルがない方は、乾いたタオルを3枚使います。といっても一度に3枚使用するのではなく、1枚ずつ使います。1枚のタオルを巻いて髪の水分をしっかりと吸い取ったら、新しいタオルに替えるのを3回繰り返します。こうすれば、ドライヤーの使用時間がだいぶ短縮されますよ。

タオルで頭をゴシゴシ拭かずに、髪を挟み込むようにタオルを頭に巻いてくださいね。

 

■2:顔を冷却パック!

タオルドライを3回している間に、顔にクールパックをしましょう。冷蔵庫で冷やしたシートパックや冷やしたローションでコットンパックをします。タオルドライが終わってドライヤーを使っているときにもパックをしてもOK!

 

■3:速乾スプレーを使う!?

最近は髪を速く乾かすスプレーやミストが販売されています。速乾成分に加えて、キューティクルを補修する美髪成分も配合されているので、ドライヤーの熱から髪を守る優秀アイテム。

タオルドライ後、髪にまんべんなくスプレーをしてからドライヤーを使いましょう。個人差がありますが、いつもより速く髪が乾きますよ。

 

■4:首を保冷剤パック!

汗っかきの方はドライヤー時に首にじんわり汗をかいちゃいますよね。どうしても汗をかきそうなら、保冷剤をタオルにはさみ、首にスカーフのように巻いて首を冷たくしましょう。

風邪をひきやすい体質の方にはオススメしませんので気をつけて!

 

■5:ドライヤーは温風・冷風を交互に!

ドライヤーは頭皮を乾かすつもりで使いましょう。頭皮から20センチほど離れたところからドライヤーで乾かします。同じ箇所にドライヤーをずっとあてると頭皮が傷むので、ドライヤーを揺らしながらあてます。

頭皮の根元から髪先まで45度の角度で上から下へなでるようにドライヤーの温風をあてていきましょう。肌が熱くなってきたら冷風に切り替え、同じように上から下までドライヤーをあてます。

髪の毛が濡れていたり、髪の毛の温度が高かったりするとキューティクルが開きます。そこで冷風をあてるとキューティクルが閉じて髪の毛にツヤが出てくるのです。

キューティクルが開いたままでいると髪の中の成分が外へ流れ出てしまう上に、紫外線・外の有害成分・湿気などが外気から髪に入りこみ、髪のふくらみ、ごわつき、うねりを引き起こしてしまいます。

温風で髪を乾かしている間に「暑い」と思ったら、冷風に切り替える動作を繰り返すと発汗を抑え、ツヤツヤの髪を実現します。

そのときにまだ顔にパックをしているようなら、パックの上から冷風を顔にあてても気持ちがよいですよ。

髪が8割方乾いたら最後に冷風を髪全体にあてて、キューティクルをしっかりと閉じてあげましょう。

 

汗をかかないヘアドライヤーの使い方、いかがでしたか? せっかくだから制汗と同時にヘアケア、スキンケアもしちゃいましょう!

 

【関連記事】

シャンプー前にアレしてる?恋を呼ぶ「夏サラ髪」になるケア3つ

30秒でキューティクルが溶ける!? 「髪が傷みまくる」やりがちNG6つ

頭皮の毛穴から悪臭!? 360度いい香りの女になる「夏のシャンプーテク」

ヤメた人から美髪になる!「NGシャンプー&トリートメント法」4つ

※ みるみる増える「白髪改善」によい食べ物は?白髪の原因と対策法

 

【おすすめ記事(PR)】

※ 朝と夕方で別人女子がほぼ当てはまる!メーク崩れを招く朝のNG習慣3つ

肌老化をストップ…30才以上の女性必見!新発想スキンケア「隠れ炎症鎮め」とは

※ すべてをカバーし、崩れない!トレンドのハーフマット肌はこう作る!

Over30必見!朝晩塗るだけ…幹細胞に着目した「美容界の神コスメ」とは

ボタニカル女子は時代遅れ!? 話題の「天然由来100%シャンプー」とは

女子旅で-1kg減!美容ライターが太鼓判を押す「極上のタラソテラピー」体験

 

【姉妹サイト】

※ 誘ってるよね?男が合コンで「ガードゆるゆる」だと思う女ランキング

※ ナゼあの子ばかり!?「彼女がいつも男性から選ばれる」理由3つ

 

【画像】

※ © ninamalyna / 123RF.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る