「6点ツヤ盛り」で美人度2.6倍!秋メイクにシフトできる極秘テク

9e6129b7b0a0637d16166183a5c698c3-20160905150442-2157e773969df2a7edbfbe2dc1415e7cb0a8919d

雑誌や店頭にはすっかり秋物の洋服やコスメが並びはじめました。今年の秋のメイクトレンドは、何といっても“ツヤ感”。顔の6パーツにツヤを出すことで、美人度がアップするとか!

そこで今回は、メイク講師としても活動している筆者が、美人度が急上昇する“6点ツヤ盛りメイク”についてご紹介します。

■額・鼻筋・両ほお上・下唇・顎!6点ツヤ盛りで美人顔に

資生堂が20~30代女性100名に行った「さりげない色っぽさ(レディな美人印象)が高い艶感・立体的な印象を探る調査」にて、A~Dの写真の中で、最も美しく見えるのはどの写真かを選んでもらったところ、額・鼻筋・両ほお上(目の下の左右)・下唇・顎の6点にツヤをプラスしたCが最も美しいと評価されました。

Aは素顔、Bは額・鼻筋・下唇にツヤをプラスしたもの、DはCのツヤ感をさらに強くしたものです。Cは額・鼻筋・両ほお上・下唇・顎の6点に適度なツヤ感をプラスすることで、素顔のAよりも見た目の美人度が2.6倍もアップすることが調査結果から分かりました。

顔にツヤがないと肌は乾燥して見えたり、老けて見えたりしがち。しかし、Dのようにツヤが強すぎると顔の骨格が必要以上に強調され、男性的な顔立ちに見えてしまうことも。美人顔を作るポイントは、上記でご紹介した顔の6点に“ほどよくツヤ感”をプラスすることです。

■簡単すぎる!今日から試したい“6点ツヤ盛りメイク”

額・鼻筋・両ほお上・下唇・顎の6点にツヤを出すと美人に見えるということは分かっても、実際にどのようにツヤを出せばよいか分からないという人も多いかと思います。実はツヤを出すのはとても簡単! 乾燥しやすい秋の肌も、以下の手順で行うと、うるおいのあるツヤ肌に仕上がります。

(1)ファンデーションは断然リキッドタイプがおすすめ!

ツヤ肌を目指すなら、ファンデーションはリキッドタイプがおすすめ。リキッドタイプはつけただけでツヤが感じられ、保湿力も高いので、乾燥しやすい秋の肌のうるおい保持にも効果的です。

面積の広い頬や額にざっくりと指でファンデーションを伸ばしたら、リキッドファンデーション用のスポンジでポンポンとリズミカルに叩き込むのがポイント。叩き込むことでファンデーションが肌に密着し、ツヤ感がアップします。目元や口元など筋肉がよく動くパーツは極力薄めに仕上げるとメイク崩れを防ぐことができます。

(2)パール感のあるお粉を5点盛り!

リキッドファンデーションでせっかくツヤ肌を作っても、最後にお粉をつけすぎると台無し! 粉っぽく老けた印象になってしまいます。そこで大切なのがお粉の選び方とのせる場所。

お粉はマットなものは避け、色がつかない透明タイプを選びます。細かいパールが入っているものだとツヤ感がアップするのでおすすめ。のせる場所は光を感じさせたい6点のパーツの、下唇以外の5ヵ所。のせ過ぎると粉っぽく仕上がってしまうので、少量をブラシでさっとのせる程度でOKです。

仕上げにやさしくハンドプレスをすると、手の熱がじわっと伝わり肌にツヤがプラスされます。手が冷たい人は、手を温めてから行うのがおすすめです。

(3)唇はグロスよりもリキッドルージュで適度なツヤ感を!

唇のツヤ出しというと、リップグロスを思い浮かべる人が多いかと思いますが、この秋におすすめしたいのはリキッドルージュ。リップグロスのテカッとしたツヤとは異なり、リキッドルージュは唇に適度な色味と大人っぽいツヤを与えてくれ、秋らしい重厚感のある仕上がりになります。

リキッドルージュを選ぶときのポイントは以下です。

・透明感のある色味
・やわらかくしなりのあるチップで塗るタイプ

透け感のない色味は、ベタッとつきすぎてムラにもなりやすいので、透明感のある色味を選ぶのがポイントです。また、重要なのがチップ。リキッドルージュには先がスパチュラタイプのものや筆タイプのもの、チップタイプのものなどが存在します。おすすめは断然チップタイプ。

スパチュラや筆タイプのものは、意外と塗りムラができやすいです。チップタイプのものは比較的塗りムラができにくいというメリットがあります。また、チップタイプの中でも先が固いものと、やわらかくしなりがあるものが存在します。後者の方が唇にピッタリフィットするので使いやすいです。

使用時は、まず上唇の口角から中心に向かって輪郭をとります。その後、ルージュを取り直さずに内側をチップで塗りつぶします。次にルージュを取り直し、下唇も同様に行います。

仕上げに軽くルージュを取り、下唇の中心にポンポンと重ね付けしたら完成。下
唇のツヤが増し、ぽってりと魅力的な唇に仕上がります。

以上、美人度が格段にアップする“6点ツヤ盛りメイク”をご紹介しました。とても簡単にできるので、是非この秋に試してみてください!

【関連記事】

ファンデ前に秘密アリ!「夕方でも肌がくすまない人」たった1つのコツ

モテ角度は14度!目尻は「アイラインの魔法」で二度見させる美人顔に

2位は囲い目!女が「正直それはナイわ~」と思う女のメイク1位は…

だから上手く描けないの!「眉メイク下手」に共通する5つのNG行為

人気はキリリ顔!石原さとみより「女子が憧れる目」2位柴咲コウ1位は

【おすすめ記事(PR)】

永久ってどこまで本当?「最新ムダ毛対策」皮膚科医が徹底解説!

20kg痩せたダレノガレ明美も実践!「楽すぎる」話題のダイエットって?

パサ髪から変身!? 「自宅でサロン級ヘッドスパ」濃密セルフヘアケア法

※ チクチク・黒ずみ… 自己処理派にすすめたい最新脱毛トレンドとは

※ 商品代金0円でスタート!? スルスル「自然とスリム」になれる秘策って?

女の熱量をほっこりあげて!冷えが襲う「肌・心・体」大惨事3つ

【姉妹サイト】

※ 「ちょっと変えるだけ」で毎日ハッピー!思考を切り替えるヒント

【参考】

※ 「6つの艶ポイント」で美人印象2.6倍に! – 資生堂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る