ぜ~んぶ950円以下!オシャレ女子の「旬顔」をつくる最愛コスメ5選

Fotolia_122155697_Subscription_Monthly_M-20161011151818-620x476-7e57ae2d69511b05a3f37942fd97fb675aca440d

ぶどう色や赤、大人ピンクなど……この秋は様々なカラーメイクを試したい! ほしいコスメをぜーんぶ手に入れたい! そんなちょっぴりわがままなオシャレ女子には“プチプラコスメ”が強い味方ですよね。

そこで今回は、旬のカラーメイクを作る“950円以下”のコスメを美容ライターの筆者が5つ厳選しました!

■1:大人ピンクリップ・・・キャンメイク『ユアリップオンリーグロス』

赤リップやぶどう色リップも素敵ですが、デイリーには大人ピンクを制覇したい! 2015年にコスメサイトで“ベストリップグロス”賞に輝いたこのリップグロスから、大ヒットした『04 クリア&ブラック』がこの秋定番に。

透明のグロスが唇の水分に反応して、クリアカラーからピンクに変わります。人の唇の水分量はそれぞれ違うから、“自分だけ”のピンク色をゲット。自然な血色ピンクが完成します。

美容エモリエント成分が92%以上配合されていて、保湿力も抜群。さらに、SPF15・PA+と日焼け防止効果があるのが嬉しいですね。(全4色/650円<税抜き>)

■2:エアリー赤眉・・・ヴィセ『リシェ カラーリング アイブロウマスカラ』

今秋はふわっと赤みのあるブラウンカラーを眉にのせるエアリー赤眉が斬新。アイブロウパウダーとアイブロウペンシルで眉毛を描いたあとに、こちらの『BR-3 ブラウン』をのせるだけで、旬眉にアップデート。

眉マスカラにありがちな「ダマになりやすい」、「地肌についてしまう」、「クレンジングしにくい」といった問題を全て解決してくれるこの製品は、ふんわりとしたナチュラルな眉に仕上がる逸品です。眉毛に逆らうようにささっとつけるだけでエアリーな眉が長時間実現するんですよ。

色展開も5色もあるので、あなたにぴったりな色が見つかるはず。自分のヘアカラーよりもワントーン明るめをチョイスして。(全5色/850円<税抜き>)

■3:Wチークのベースには・・・キャンメイク『リップ&チーク ジェル』

リップとチークに使えるジェル状のこの製品は、メイクに統一感を持たせるための便利アイテム。とくに今流行のWチークのベースとしてオンするとツヤチークをゲット。

6色展開の中から好きなカラーを指でポンポンと頬にのせて薄く広げます。その後、同色系のパウダーチークをふんわりとのせるとWチークの完成。(全6色/600円<税抜き>)

■4:Wチークの仕上げパウダーには・・・キャンメイク『マットフルールチークス』

パウダーチークには、同ブランドの『マットフルールチークス』が相性抜群です。Wチークの後には白いマットパウダーをハイライトとしてTゾーンやCゾーンにのせるとメリハリ顔に仕上がります。

ジェルとパウダーという2つの異なる質感で顔を立体的に若々しく見せるWチークは、チークのモチもよくなりますよ。ぜひ、トライしてみてくださいね。(全3色/800円<税抜き>)

■5:赤囲み目・・・エチュードハウス『プレイ101ペンシル』

29色展開もするこの製品は、一見アイペンシルに見えますが、ぼかせばアイシャドウ、コンシーラー、アイブロウ、チーク、リップにも使える超便利アイテム。今旬の赤囲み目にも、とっても使いやすいんですよ。

赤のアイラインでぐるっと目を囲んでも、目尻にふわっとのせてアクセントをつけても、どちらも今っぽいんです。ラインをひいた後は小筆でぼかすのがキモ!

とっても柔らかいテクスチャーと繊細なパールで、どんな風につけても“やりすぎ感”が出ずナチュラルな旬顔にアップデートできるのが嬉しいポイント。大人ピンク、レッド、カーキ、ブラウン、ベージュ系のカラーなど、何本か持っておきたいですね。ポーチに入れてもかさばらないので、メイク直しにもぴったりです。<全29色/900円(税込み)>

950円以下の秋を彩るプチプラコスメ、いかがでしたか? オシャレに欲張りなあなたにぜひオススメですよ。(価格は全て編集部調べ)

【関連記事】

塗って剥がせば…美眉が消えない!? 衝撃の「眉ティント」を試してみた

下まぶたにもオンしたい!「旬なアイメイク」が叶う新作アイシャドウ3選

色味まで詳細レポ!噂の「リップティントジャム」やっぱり可愛いっ

新作「カラーアイライナー」が優秀すぎ!いつもの私を変える目元テク

ほうれい線に毛穴ケア!「おなじみ3商品」目からウロコな使い方一覧

【おすすめ記事(PR)】

※ プチ整形級!? 10年の研究で開発された話題のバストアップクリームの秘密

※ キレイな人にはワケがある!今すぐ「真似したい美習慣」3つ

夏の終わりは+5歳!? 友利新先生に聞く「秋枯れ肌撃退」スキンケア

この毛穴なんとかして!米薬学博士が辿りついた究極のスキンケアとは

だらしなさバレバレ!? どんより「くすみ唇」のお手入れ方法って?

20kg痩せたダレノガレ明美も実践!「楽すぎる」話題のダイエットって?

【姉妹サイト】

※ 96%の男性が「もっと甘えて欲しい!」大人女子がカレに甘えるコツ3つ

Related post

Pickup post

  1. Fotolia_108854650_Subscription_Monthly_M-20161228055244-620x413-7f2c3a4261ba2d1df4364c807ac347fd0c549e1e
    冷たい物や熱…
  2. shutterstock_168181001-92d0b3b4e13318461671650cdf37533675eadee0
    2017年春夏は、ӗ…
  3. BA46115869_l-500x333-0fe4bf6d20990305191f106e581c6ad4faa3656a
    早いもので、…
Return Top