料理家が厳選!ガサガサ手荒れを潤す優秀ハンドクリーム3選

BA39600576_l-500x333-e4e0d301f49709039bcc8e8997df8e6523f74046

冬は風邪予防などの観点から、手を洗う頻度が上がる季節ですよね。それに加えて湿度の低下やあたたかいお湯を使った食器洗いや洗顔などで気が付けば手がガザガサという人も多いのではないでしょうか? 
今回は水仕事が多い料理家が厳選する手荒れ対策に有効な優秀ハンドクリームを3つご紹介します。手は意外と人目にふれる場所でもあります。飲み会やイベントが多い時期、ガサガサの手を見られて恥ずかしい! ということがないように、日常生活の中でしっかりとケアをして好印象を保ちましょう。

■ユースキンhana シリーズ/ユースキン 50g ¥700(税抜)

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

今季私が一番いいなと思ったハンドクリームがユースキンの「ユースキンhana」シリーズです。クリームを手のひらを使って揉みこむように伸ばしていくと「するん」とテクスチャーが変わる瞬間があります。そこが浸透のサイン! ユースキンならではの高い保湿はそのままなのに、べたつかずサラサラな状態をキープできるところが嬉しいですね。

手に一枚ベールをまとったようになる、そんなハンドクリームです。香りも持続するので、私はバックにいつも常備しておいてこまめに塗るようにしています。お求めやすい値段なのも◎!

■インテンスリペア ハンドクリーム/ニュートロジーナ® ノルウェーフォーミュラ オープン価格

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

既に手が荒れてしまってどうしようもない! という人にオススメなのがニュートロジーナ® ノルウェーフォーミュラの「インテンスリペア ハンドクリーム」です。保湿成分であるグリセリンの純度がなんと最高レベルの純度99%配合という贅沢さ。
肌が乾燥してしまう理由は、ラメラ―構造が壊れて水分がぬけてしまうことで角質層のバランスが崩れてしまうからなのだそうですが、グリセリンはラメラー構造の奥まで浸透して、バリア機能を強化してくれるのだそうですよ。

職業柄1日中キッチンに立ちっぱなしという日も多いのですが、終わったあとにこのハンドクリームを塗るだけでカサカサの手をしっとりとさせてくれます。無香料なので料理好きはキッチンに1つおいておくといいですね。

■[ハンドケア]ローズ ハンドクリーム(40mL)/ジュリーク ¥3,780(税込)

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

ジュリークのハンドクリームといえば長く愛されているロングセラー商品でもありますよね。多くの女性を虜にする理由の1つにやはりラグジュアリー感漂う香りがあります。オーガニック認証自社農園で育てられたハーブエキスの香りはまるで香水のようです。

少々値段はお高めではありますが、寝室において1日のご褒美として寝る前に使ってみてはいかがでしょうか。香りに癒されること間違いなしですよ。

さまざまなハンドクリームがあるので、ご自身のライフスタイルや好みで使い分けてもいいですね。ぜひ参考にしてみてくださいね。

※価格は全て編集部調べ

(ベジ活アドバイザー・生井 理恵)

【あわせて読みたい】
スマホが反応しなくなる!?手荒れ知らずの2STEPハンドケア
美容賢者はやってない!「むしろ悪影響を与える」シートパックの勘違い使用法4つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
コスパ最高!美容家に大好評「無印良品の良質オイル」まとめ
たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガ3選
洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ
どこでもできちゃう表情筋トレ!-5歳の「頬のたるみ上げ」顔ヨガ
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!

【参考】
ユースキンhana シリーズ – ユースキン
インテンスリペア ハンドクリーム – ニュートロジーナ® ノルウェーフォーミュラ
[ハンドケア]ローズ ハンドクリーム(40mL) – ジュリーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る