私は遊びor本気?「男が心底好きな女」にだけやるベタ惚れ行動3つ

20170207kido02-20170207213623-bf56d4157085a2eff4035179a613384559324f3e

「カレの気持ちがよく分からない」、「本当に私のことを考えてくれてる……?」カレのことを想えば想うほど、どうしようもない不安に襲われてしまうという方も少なくないのでは?

「好きだよ」、「愛してるよ」なんて甘~い囁きをしてくれなくても、カレがあなたに本気かどうかはその行動を見ればわかるんですよ!

そこで今回は、筆者の周りの男性6人への取材をもとに、“男が本気で好きな女に見せるベタ惚れサイン”を3つご紹介します。

■1:来週の予定は?早々にデートをオファー

大好きな恋人となるべく一緒にいたいというのは、女性だけでなく男性も同じようです。

「彼女の予定が埋まってしまいそうな土日は、早々にデートをオファーする。自分の予定は二の次」(Hさん)、「平日の夜だって会いたい!彼女の平日の予定を聞いて、彼女がNGの日に会食を入れたりと、少しでも時間が取れるようにしています」(Mさん)と、健気で愛らしい男性陣の努力の声が聞かれました。

ちなみに、Hさんによると「本命=自分の時間を犠牲にしてでも会いたい。遊び=あくまでも、自分がヒマなときに会う」という、明確な位置づけがあるのだとか!

■2:彼女の体調が第一!秒速で駆けつけます

「風邪引いちゃって今日はムリそう。ごめんね」彼女からのデートキャンセルの連絡。こんなときこそ、彼女への熱い想いが募るようで……。

「すぐさま冷却ジェルシートや、スポーツ飲料水、ヨーグルトなどを買い込んで、彼女宅へ向かいます!」(Aさん)、「料理はしたことがなかったけれど、ネットで調べて雑炊をつくった」(Yさん)と、思わず胸キュンしてしまいそうなエピソードが飛び出しました。

さらに、「休日だったので、近所で診療可能な病院を予めチェック。病院へ問い合わせして、いつでも病院へ行けるようスタンバイした」と、頼もしい姿も!

■3:それ好きだったよね?彼女の大好物は要ストック

「そのお菓子、好きだったよね?」カレが自分の好みを覚えてくれたんだ……と分かると嬉しいもの。

「彼女は大の炭酸好き。いつ家に来てもいいように、コーラにジンジャエール、スプライトと常に数種類の炭酸を冷蔵庫に用意しています」(Sさん)、「俺の彼女はコンビニで新作のアイスが出ると必ずチェックしてます。なので最近は、彼女より早く新作アイスをゲットして喜ばせるのに夢中」(Kさん)などと、羨ましすぎる声が挙げられました。

また、「彼女が好きなパンケーキ店の情報は常にチェック。ニューオープンのパンケーキ店はどんなに並ぼうとも、彼女にお供しています」という声も。

彼女の好きなものをストックしたり、リサーチしたり……。どれも、「ただ喜ぶ顔が見たいから」という理由だそう!

毎夜愛の囁きがなくとも、本命の女性へのパッションは、行動となって表れるようですよ。カレからの愛のこもったラブサインを見逃さないでくださいね。

【関連記事】

お泊り翌朝…彼が惚れ直す!モテ子が実践「ぬかりない仕込み」3テク

産後も衰え知らず!長谷川潤が実践するちょっとした美人習慣5つ

必殺…ハンカチ落とし!? 肉食モテ子が実践「サシ飲みデート」テク3つ

ゴメン…好きになった?天然モテ子の「LOVEサイン」放出テク3つ

いつも「本気の恋が長続きする」引き寄せモテ子の共通点4つ

【おすすめ記事(PR)】

朝の美容液に…大本命!夕方の「イマイチ残念顔」を救う秘策3つ

翌朝の化粧ノリが激変!美容のプロ絶賛「炭酸ジェルパック」がまるでエステ級!

OVER30はマスト!セラミド不足を補う「オイル美容」で感動の化粧ノリ

余計なものはとことん省く!イマドキ「肌が喜ぶ引き算スキンケア」とは

ずぼらダイエット決定版!おいしすぎる「酵素ゼリー」をレポートします

そろそろ赤ちゃん…「妊活するなら知っておくべき」3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る