薬を飲みたくない時に!花粉症の人が注目すべき食べ物

20110129ayako01-6fe67b760243bf13543a948368ad25ff697ffe42

体の中から行う花粉症対策方法とは?

花粉症がつらくなる前に!

年々増え続けている、花粉の飛散量。それに伴い、花粉症患者の数も増加の一途をたどっています。ヒノキの花粉は早くも1月末から飛散が始まり、5月のゴールデンウィーク辺りまでと予測されています。「できれば薬を飲まずに乗り越えたい!」という方にオススメなのが、早めに対策を取り、免疫力を高める方法。そこで今回は、体の中から行う花粉症対策方法をご紹介します。

どうして花粉症は起こる?

人間の身体には、病原菌などから身を守る“免疫機能”があります。免疫機能が過剰に働いた際に起こるのが、アレルギー症状なのです。

免疫機能は、日頃の生活習慣の乱れや、現代人に多いストレス過多などが原因で、バランスが崩れてしまいます。すると、アレルギー症状が発生します。例えば、花粉症の場合、鼻水・くしゃみ・鼻づまり・頭痛など様々な症状がありますが、免疫細胞が正常であれば、アレルギー症状を軽度に抑えることが可能になります。

それでは早速、花粉症対策にオススメの食べ物をご紹介します!

花粉症対策にオススメの食べ物 ベスト5

*その1:アレルギー症状抑制効果のある食べ物
抗炎症・抗アレルギー効果があるのは、薬だけではありません。身近な食べ物にも同様の効果を持つものがありますので、是非積極的に取り入れてみてください。後ほど、詳しい食材と効果を説明します。

*その2:免疫力がアップする食べ物
免疫力を高める食べ物は、花粉症ケア以外に風邪予防などの体調維持にも役立つので、年中通して気を付けて摂りたいもの。例えば、レバー・うなぎ・キャベツ・ホウレンソウ・ショウガ・かぼちゃなどが挙げられます。

*その3:腸内を整える食べ物
アレルギー症状を起こす原因として、腸内環境が大きく関わっていると言われています。腸内を整えることで、免疫効果もアップします。例えば、大豆食品(納豆、味噌、豆乳)・ヨーグルト・バナナなどが挙げられますが、こちらも後ほど詳しく説明します。

*その4:リラックス効果を高める飲み物
花粉症症状を和らげるためには、イライラやストレスから解放され、心身ともにリラックスすることも大切です。

2

イライラしがちなこの時期に最適!

抗アレルギー効果を持つお茶をホットで摂ると、気持ちもリラックスして症状が和らぎます。特に、花粉症対策には甜茶・緑茶などがオススメです。

他にも、鼻水や鼻づまりなどの症状が出始めている場合は、ミントのハーブティーを飲むと、スッキリして鼻の通りもスムーズに。


*その5:常備したい!のど飴&ミントガム
花粉症症状が出ると、鼻が詰まったり、のどがかゆかったりと、鼻やのどに様々な不快感が表れます。そんなときは、スーッとする感覚のある飴やガムを常備しましょう。例えば、ハーブや甜茶エキスが入ったのど飴や、ペパーミント味のガムなどがオススメです。

次ページでは「花粉症時期に摂りたい食材」について解説します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup post

  1. C3005_CNY_2017_ExpMe_A2_FA_HR-20171115173957-e1510735211283-cbbc801b997e227c9ce82854b7d49ad9b4197715
    1985年に学者・ …
  2. d2b6e63c93362ecc93f70be616744f8b-20171120144328-e1511156653231-70913f095a27f3e9c6bbd09c69ddff4114592ffe
    レブロンから…
  3. c1ac563728a481b02625119d53be41ce-20171120110820-33c0a540146ba6db612217a86fb68feeff9294a8
    イタリアはミ…
ページ上部へ戻る