コツコツ続けて毛穴レスな肌に!お家で出来る黒ずみケア

13c8610be047aa17c38a6a0c6e570161-c12971bbec794fccbdf2a3233949ed1caa09010c

鼻周りの毛穴の黒ずみ・イチゴ鼻・ブツブツ角栓が気になる……。というお悩みをたくさん聞きます。毛穴の黒ずみとは、皮脂汚れやメイク汚れがお肌の表面に残ってしまい、酸化し黒ずんで出来たもの。また、鼻だけではなく、肌表面の毛穴の中には「汚れ」があります。今回はそんな黒ずみ汚れのケア方法をご紹介します。

■鼻の黒ずみ・角質が気になる!それでも絶対にやってはいけない3つのこと

・クレンジングや洗顔の際に、ゴシゴシ強く洗わない。

・黒ずみや毛穴汚れを無理やりピンセットなどで取らない。

・鼻パック(ピーリング)をやりすぎない。

■クレンジングは多めに、洗顔は優しく

クレンジングは少し多めに手に取り、ゴシゴシ摩擦しないように優しくメイク汚れを浮かすようになじませて洗い流します。

洗顔もしっかり泡立てて、お肌の上で泡を転がすように洗います。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

■ホットタオルで毛穴を開かせる

クレンジング・洗顔を終えたら、ホットタオル(水で濡らして絞ったタオルをラップに包んでレンジでチンします。)を用意し、お顔に乗せ、毛穴を開かせます。タオルが冷める手前まで乗せます。

■美容オイルで角質を柔らかくする

ホホバオイルやアルガンオイルなどの美容オイルで気になるところをマッサージします。

黒ずみ毛穴はお肌の角質が硬くなってしまい汚れが出づらく、こびりついた状態ですので、オイルを馴染ませることで柔らかく、落としやすい状態にします。約2分程度気になる所をマッサージしたら洗い流しましょう。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report

■冷たいシートマスクで毛穴を引き締め

お肌に化粧水を塗り、シートマスク(事前に冷蔵庫で冷やしておくのがオススメ)でお顔全体の毛穴を引き締めます。毛穴の黒ずみが気になる方は美白系のシートマスクがオススメです。

■毛穴汚れは排水管と同じで日々の積み重ね

毛穴汚れや黒ずみが気になる人の大半はお肌の水分と油分が少なく、お肌が乾燥していて角質が硬くなっていることや、クレンジングでメイク汚れが落ちきっておらず日々溜まっていることが原因です。

週に2回、3日に1回くらいのペースでコツコツ続けることが大事です。1度でスッキリ取れたとしても、日々のスキンケア不足で再び溜まりやすくなるので、定期的に続けることが黒ずみ毛穴になりにくいお肌を作るポイントですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(エステサロン プライベートサロン Laule’a 代表・寒川あゆみ)

【あわせて読みたい】

エステティシャンが教える!シートマスクの効果的なつけ方

うっとり脚をキープ!エステ講師が教えるむくみ解消マッサージ
足痩せは体質を知ることから!3つのタイプ別「足痩せ法」
美容賢者はやってない!「むしろ悪影響を与える」シートパックの勘違い使用法4つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
心置きなくたっぷり使える!春の保湿に◎なプチプラケア4選
すっきり小顔で印象アップ!たるみフェイスライン改善エクサ
足のむくみとセルライト対策に◎誰でも簡単!麺棒マッサージ
正しい「呼吸」できている?簡単チェックと舌を鍛える顔ヨガ

関連記事

Related post

Pickup post

  1. Fotolia_108854650_Subscription_Monthly_M-20161228055244-620x413-7f2c3a4261ba2d1df4364c807ac347fd0c549e1e
    冷たい物や熱…
  2. shutterstock_168181001-92d0b3b4e13318461671650cdf37533675eadee0
    2017年春夏は、ӗ…
  3. BA46115869_l-500x333-0fe4bf6d20990305191f106e581c6ad4faa3656a
    早いもので、…
Return Top