【キレイをSPY!】はぁウットリ…大人女子を癒やす「果物の香りのボディソープ」2つ

P3300020-2-20170330111159-20170404130221-e1491278569102-60ecab57abc57a84b893d811bdc959636ec56158

女の子には、いい香りのボディソープが必要です。

酔っ払いとギュウギュウにくっつく満員電車、抱えている業務量なんかまるで考えてくれない上司の「アレやれ、コレやれ」……。

「ぐわああああ!」と叫びたくなるほど溜まった一日のイライラも、うっとりするほどいい香りの泡で洗い流せば、また明日もがんばれる気がします。

そこで今回は編集部の“キレイをSPY”メンバー、ヴィヴィアン・Tが、特に女子が大好きな“果物の甘い香り“に癒やされるボディソープ2つをお試ししました!

■『BOTANIST(ボタニスト) 』から天然由来成分90%の優しすぎるボディソープ

1つ目は、“3秒に1本売れているシャンプー”として有名な『ボタニスト』から登場したボディソープ(写真右)『ボタニカル ボディーソープ ライト』(490ml/1,000円<税抜き>)。

香りは“カシス&リーフグリーン”。柑橘系やレモングラスみたいなどこかビターさを感じる匂いに、カシスのフルーティーさもほんのり。これからの季節にぴったりの爽やかさです。“ライト”という名前なだけあって、洗い上がりもさっぱりスッキリ。

90%以上が植物由来成分で赤ちゃんでも使えるとあって、心も肌もカサカサな女子を優しく労ってくれます。どれくらい優しいって、イケメンの頭ポンポンくらい優しいです(ウソ)。

■王宮も愛用!フランスの調香師がつくった香りでお姫様気分

2つ目は、1862年におフランスのパリで誕生しヨーロッパの宮廷で愛され続けてきたロジェ・ガレの『シャワージェル』(全8種/200ml/2,500円<税抜き>)。

カリスマ調香師たちが生み出す贅沢な香りで、バスタイムが至福の時間に! ヴィヴィアンはイチジクの香り“フィグ”で洗ってみました。

あまぁーーーーい! 思わずスピードワゴンの井戸田になってしまうほど芳醇な甘~い香り! お姫様になった気分です。もはや我が家の狭いお風呂が総大理石に見えてきます。洗い上がりもしばらくほのかに香りが続き、寝るまでずーっと幸せ気分に浸れましたよ。

この香りは4月28日に登場する数量限定ビッグサイズのみの香りです(全5種/400ml/3,800円<税抜き>)

どちらもヴィヴィアン的には、うっとり幸せ気分に浸れました。明日も笑顔でいられるよう、一日の終わりにいい香りで汚れもドロドロとした感情も洗い流してしまいましょ。(※ 価格は編集部調べです)

Related post

Pickup post

  1. Fotolia_108854650_Subscription_Monthly_M-20161228055244-620x413-7f2c3a4261ba2d1df4364c807ac347fd0c549e1e
    冷たい物や熱…
  2. shutterstock_168181001-92d0b3b4e13318461671650cdf37533675eadee0
    2017年春夏は、ӗ…
  3. BA46115869_l-500x333-0fe4bf6d20990305191f106e581c6ad4faa3656a
    早いもので、…
Return Top